To The Defact Standard
株式会社S2ソフトなら
弊社では、一人ひとりの社員に合わせた内容に、研修内容をカスタマイズしています。また、上流工程から関われるので仕事のやりがいがあります。

遊びも本気で取り組むことで、仕事の疲れもリフレッシュ!

『風通しの良さや自由な雰囲気の中で働きたい!』『コマ人材にはなりたくない』という方を求めています!


新卒者向け:2018年度 企業説明会スケジュールはこちら
エスツーソフトなら
丁寧な研修
「一人ひとりの社員に合わせた内容に、研修内容をカスタマイズしています」とは開発現場でバリバリのPGとして活躍している安部(28歳)。「システムの基礎と、時代の流れに合った内容を学べるように工夫しています」とも語ります。

技術の進歩が早いIT業界では常に研修内容も見直していかないと現場では役には立ちません。また、研修ではプログラムを組んで課題ができただけで終わりにはしません。

作って終わりではなく、どうしてこのようなものができるのかといったキチンと自分のしたことの振り返りのできるような内容にしています。具体的には入門レベルのアプリケーション作成や、ショッピングサイトを作ってもらいます。3ヶ月位かけてその他のことも学んでいきましょう。実際に作ってキチンと理解する。だから現場に入ってもその研修が活きてきます。
情報共有
クライアント先で開発をしている社員もいるので、普段なかなか顔を会わせることのできない社員もいます。だから月に一度は社員全員が、秋葉原のオフィスに集まり全体会議をしています。そこでは各自の進捗状況の確認や報告はもちろんのこと、毎月持ち回りで発表会をしています。「今、IT業界ではどんな技術が流行っているのか、こんな技術があるので知っておくと活かせます」といった内容です。

ちなみに、この会議の後は、そのまま飲み会に突入することが当社のお決まりのパターン。メリハリつけて仕事するスタンスが至るところにあるのです。
仕事以外も充実。
仕事帰りにお互いを誘い合って飲みに行くのはもちろんですが、社内公認の部活やサークルも盛んです。たとえば、「スキューバダイビング」「フットサル」「サバゲー部」「写真部」など。意外かもしれませんがスキューバの好きな社員が多く、社員の約半数がスキューバのライセンスを持っています。行き先もセブ、サイパン、グアム、テニアン島、オーストラリアなど本格的。「どうせ行くならキレイな海で思う存分楽しみたい!」と4泊5日で行ったりしています。しかも3ヶ月に一度のペースで。

ちょっとマジメなサークルでは、「ファイナンシャルクラブ」。毎月参加者が1万円ずつ積み立てて何かに投資。仕事しながら経済感覚も養っています。
入社後の一ヶ月間は?
入社後は基礎と、最新技術の習得の両方が習得できるような研修を約3ヶ月受けてもらいます。言語はJavaを使用して、入門レベルのアプリケーション作成やショッピングサイトを作ってもらいます。研修とOJTを通して徐々にシステムとは何か、どのようにプログラミングをしたら上手くいくのかなどを学んでいきましょう。
当社からメッセージ
新卒の皆さんには、特に技術的能力を即戦力では求めておりません。
素質プラス向上心があれば、あなた次第でいくらでも能力向上のチャンスがあります。
チャンスは平等に与えていくのが当社の方針です。あとは、皆さんの努力次第でいくらでも活躍の場が広がります。
先輩から
SI開発部
安部 晴彦(28歳)

これから伸びる会社。ビビッ!と来て入社を決めました。

大学卒業後はバンドを組んでギターを担当していました。バンドでメジャーデビューを目指していたんです。ただ、2年経ちこれからの人生を考えて、「エンジニアになろう」と方向転換することを決意。一念発起して何社か面接に行きました。その中でエスツーソフトを選んだのは、「この会社には伸びしろがある!」と感じたからです。

設立して間もない会社でしたが、クライアントからは信頼されているし大企業にはない風通しの良さや自由な雰囲気を感じました。ただ、勘違いしてもらいたくないのは自由といっても馴れ合いなわけではないですよ。言いたいことが素直に言える環境があるんです。「コマ人材にはなりたくない」という方にこそ来てもらいたいですね。